エア投げ銭💀暗号通貨メモ

暗号通貨トレンド、マイニング、ICO、取引について

jagaricoinRが著作権表記を削除してBitZenyのソースコードを流用した件について

まとめを書いておかないと情報が流れてしまうのでここに記録を残しておきます。

※公式のBitZenyプロジェクトとは関係のない個人記事です。
※ソース元削除時の証拠保全のため今回は画像もご用意しております。後、時間軸も割と面白い要素ですので併せてお楽しみください。


何が起きたのか?

2018年4月15日「jagaricoinR」という暗号通貨がリリースされました。

f:id:akashiriot:20180418163411p:plain

・参照ソース元

https://twitter.com/JagariProject/status/985429661525168129


その2日後の2018年4月17にBitZeny開発者のshirako-jp氏からjagaricoinRのGithubのissueへソースコード内の著作権表記について「ド直球」のコメントが投げられました。

f:id:akashiriot:20180418144148p:plain

・参照ソース元

著作権表示について · Issue #1 · jagaricoin-project/jagaricoinR · GitHub

 

つまり「jagaricoinR」が著作権表記を削除してBitZenyのソースコードを流用したことが明らかになりました。また、著作権表記を削除してソースコードを流用したこと自体はすぐに「jagaricoinR」側が認めました。

 
f:id:akashiriot:20180418163733p:plain

 
「忘れてていた…」
対応を見かねてTwitterで指摘させていただいたのですが、嬉々とした絵文字とともに「プレマイン約11%」をお伝えをする公式アカウント…

f:id:akashiriot:20180418165626p:plain

https://twitter.com/akashi_riot/status/986170849446121472



どうも既に上場の相談をしている模様でした…

 

f:id:akashiriot:20180418165758p:plain

https://twitter.com/JagariProject/status/985429661525168129

 

見かねて更にバカのように優しくお伝えしてたところ…

 

f:id:akashiriot:20180418170103p:plain

https://twitter.com/JagariProject/status/986179057342545920



「jagaricoinR」公式アカウントよりwikiのURLが送られてきます。
馬鹿正直にリンク先を確認したところ・・・

f:id:akashiriot:20180418170538p:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9


おっ、おう…(…こいつ自爆したいのか)

BitZenyはもちろん一次ソースであるBitcoinのソースコードを流用していますが、二次ソースの流用の場合でもBitZenyはMIT Licenseのため著作権表記は削除することは許されていません。

https://github.com/BitzenyCoreDevelopers/bitzeny/blob/z2.0.x/COPYING


恐らく「jagaricoinR」開発者はオープンソースは「著作権フリー」と認識されているように思えます。

更にここで公式が「フォーク元」のBitZenyを煽ってきます…

f:id:akashiriot:20180418163854p:plain

https://twitter.com/JagariProject/status/986180387155005441




そして、あきれ返る村民たち…

f:id:akashiriot:20180418171806p:plain



ちなみにこちらの問題については、こちらの記事をご覧ください。

BitZenyは公式情報更新の対応がないことへ苛立ちはあっても、基本BitZenyの現開発者は創始者へのリスペクトが根底にあります。どこかのコインのように著作権表記を削除して丸パクリしてフォークして11%プレマイン取って上場を目指したりしていません。


f:id:akashiriot:20180418173946p:plain

https://twitter.com/JagariProject/status/986179057342545920


早々に手打ちしようとする公式アカウント…

祭りの後で

その後、BitZenyの著作権表示は対応されたようです。
「お騒がせしてスイマセン…」ニコニコマーク…

f:id:akashiriot:20180418173321p:plain


今回の問題は一定期間でも著作権表記を削除したソースコードを利用していた。またのソースコードを流用してプレマインを設定して上場益を上げようとしていた点です。

対象をブラさずに謝罪するならまずフォーク元の著作権者、重大な情報ですのでマイナーとホルダーに広く告知する必要があると思います。

オープンソース著作権表記を削除しても見つかったら後で言えばいい。ダンマリ決め込めばOKでしょwタダでネット上にソース置いてんだからwプレマインウマーm9(^Д^)プギャー…」
…みたいな無法者の風潮が生まれては暗号通貨というよりもオープンソースを用いた全てのプロジェクトが毀損されかねないと思います。

そうこれはBitZenyだけではなく全てのオープンソースコミュニティに対する侮辱だと感じています…(うっかりで投げられたボールですので、うっかり釘バットごとピッチャー返しをしておきますね💀)


誤解されると困るんですが、本当にBitZeny村って、自分以外はアウトレイジな感じの人いない平和な村なんですよ…(他通貨のヘイト集めすぎてワイが出ていかなあかんのやで…)

この世界はリスペクトが圧倒的に不足していると感じた今日この頃でございます💀